[川口歯科医院]の設備紹介です。[川口歯科医院]の設備紹介です。

設備紹介

設備紹介

デジタルレントゲン 歯科用CT

デジタルレントゲン 歯科用CT

レントゲン撮影時の被曝量を気にされる患者様も多いです。当院では最新のCTを導入し、従来のレントゲン撮影に比べて放射線の量を約1/10〜1/4に抑えております。インプラント用の検査にも大変有用です。

電動麻酔器

電動麻酔器

麻酔の痛みの原因は、冷たい麻酔液や余計な圧力です。電動麻酔器を用いることで、体温と同程度に温めた麻酔液を一定の速度で注入できますので、痛みを最小限に抑えることができます。

診療台

診療台

高性能なドイツ製のユニットを使用しています。治療の際、なるべく身体に負担がかからないよう、柔らかいシートを導入しています。

モニター設備

モニター設備

患者様とご一緒に、歯の様子を見ながら治療を進めていきます。映像を見ながら医師が説明いたしますので、治療方法がより明確になり不安も少なくなります。

レーザー治療器

レーザー治療器

レーザーを用いることで、術後の痛み・出血・腫れを抑えることができます。また、術後の傷の回復を早めるというメリットがございます。口内炎や歯肉の着色を治すこともできます。

ダイアグノデント

ダイアグノデント

歯にレーザーを当て、虫歯があるかどうかを調べる機械です。鋭利な器具でむやみに歯を傷つけることなく、肉眼では見えないような小さな虫歯も発見することができます。

滅菌器

滅菌器

歯科治療では唾液・血液が器材に付着するため、器材の滅菌を徹底することがとても重要です。しかし、不十分な衛生管理による院内感染の問題が、近年さかんに取り上げられています。
当院では優れた滅菌性能を備えた滅菌器を使用して、使用済の器材の滅菌処理を施しています。

笑気吸入鎮静機

笑気吸入鎮静機

鼻へ吸気用のマスクを付けて頂き、マスクから笑気を吸入させ少しずつ笑気の濃度を上げていきます。笑気を吸っている間は、ぼんやりとした心地いい気分になり痛みは感じづらく、治療時間も短く感じられる方もいます。治療終了後は、数分間休んでいただいて帰宅ができます。

CAD・CAMセレック

CAD・CAMセレック

CAD・CAM(セレック)とは、コンピュータ制御によって歯の詰め物や被せ物を設計・製作するシステムです。最先端のカメラを使用して患部を立体的にスキャンし、コンピュータ上に再現された立体データを元に詰め物や被せ物を削りだしますので、非常に精度が高いです。さらに治療が短期間で完了いたします。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

歯の治療はとても視野が小さく、微細な部分を捉えきれないときもあります。
マイクロスコープの使用により、肉眼では捉えきれない微細な部分を拡大して診察することができ、より精密な治療が可能となりました。

デジタルレントゲン 歯科用CT

デジタルレントゲン 歯科用CT

レントゲン撮影時の被曝量を気にされる患者様も多いです。当院では最新のCTを導入し、従来のレントゲン撮影に比べて放射線の量を約1/10〜1/4に抑えております。インプラント用の検査にも大変有用です。

電動麻酔器

電動麻酔器

麻酔の痛みの原因は、冷たい麻酔液や余計な圧力です。電動麻酔器を用いることで、体温と同程度に温めた麻酔液を一定の速度で注入できますので、痛みを最小限に抑えることができます。

診療台

診療台

高性能なドイツ製のユニットを使用しています。治療の際、なるべく身体に負担がかからないよう、柔らかいシートを導入しています。

モニター設備

モニター設備

患者様とご一緒に、歯の様子を見ながら治療を進めていきます。映像を見ながら医師が説明いたしますので、治療方法がより明確になり不安も少なくなります。

レーザー治療器

レーザー治療器

レーザーを用いることで、術後の痛み・出血・腫れを抑えることができます。また、術後の傷の回復を早めるというメリットがございます。口内炎や歯肉の着色を治すこともできます。

ダイアグノデント

ダイアグノデント

歯にレーザーを当て、虫歯があるかどうかを調べる機械です。鋭利な器具でむやみに歯を傷つけることなく、肉眼では見えないような小さな虫歯も発見することができます。

滅菌器

滅菌器

歯科治療では唾液・血液が器材に付着するため、器材の滅菌を徹底することがとても重要です。しかし、不十分な衛生管理による院内感染の問題が、近年さかんに取り上げられています。
当院では優れた滅菌性能を備えた滅菌器を使用して、使用済の器材の滅菌処理を施しています。

笑気吸入鎮静機

笑気吸入鎮静機

鼻へ吸気用のマスクを付けて頂き、マスクから笑気を吸入させ少しずつ笑気の濃度を上げていきます。笑気を吸っている間は、ぼんやりとした心地いい気分になり痛みは感じづらく、治療時間も短く感じられる方もいます。治療終了後は、数分間休んでいただいて帰宅ができます。

CAD・CAMセレック

CAD・CAMセレック

CAD・CAM(セレック)とは、コンピュータ制御によって歯の詰め物や被せ物を設計・製作するシステムです。最先端のカメラを使用して患部を立体的にスキャンし、コンピュータ上に再現された立体データを元に詰め物や被せ物を削りだしますので、非常に精度が高いです。さらに治療が短期間で完了いたします。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

歯の治療はとても視野が小さく、微細な部分を捉えきれないときもあります。
マイクロスコープの使用により、肉眼では捉えきれない微細な部分を拡大して診察することができ、より精密な治療が可能となりました。

診療科目

診療科目

診療時間

診療時間